ローイングエルゴメーター、カーリング

2018平昌オリンピックのカーリング日本代表、山口剛史選手

2018平昌オリンピックのカーリング日本代表、山口剛史選手はコンセプト2ローイングエルゴメーターのユーザーです。 コンセプト2ローイングエルゴメーターはカーリングのトップ選手の体力作りに大きく貢献しています。

導入のきっかけは海外遠征で世界トップのカナダチームがコンセプト2エルゴメーターを使用していたのを見たことでした。 自分でもトレーニングに導入したいと考え、スターラインジャパンに導入の相談をしたのが始まりです。

平昌オリンピックカーリング女子準決勝で日本を破り
銀メダルを獲得した韓国女子チームも使用しています。

コンセプト2ローイングエルゴメーターはボート漕ぎ運動ですが、効率的に運動負荷を高め、体幹・瞬発力・持久力・腹筋・背筋・心肺機能など全身を鍛えることができます。 カーリングでの乳酸のたまるスウィーピングに耐える体力を作り上げるのに最適のマシンです。

※スターラインジャパンでは、エルゴメーターによるトレーニング指導も承っております。
詳細につきましてはお問合せください。

山口選手がエルゴを練習を取り入れた経緯、メニュー、導入の効果など詳しくお話下さっています。

詳細